Gallery

【 狐舞~影と光の詩 】

ちきゅうには、いろいろな感情がある。

影とよばれるもの。光とよばれるもの。

地球人にも、いろいろな感情がある。  影があって、光があって。

泣いてみたり、怒ってみたり、笑ってみたり、喜んでみたり、かなしんでみたり


きつねくんは、どうしてこわいって言われるんやろ。こわくないよ。だましたりもしない。

きつねくんの中にも影があり光あり。妖怪とよばれたり、さみしくていっぱいになっても、ぼくがいる。

光だけでは光だとわからない。影が強くなればなるほど、光もおもしろい。影もおもしろい。

影は光だ。

たくさんの影と、たくさんの光を経験しに、ぼくは地球へきました。

初期の作品名は「狐影~KOEI」

5分の短いバージョンから、30分の長編バージョン(CrayingRoad)まであり。

(※Photo by Toboji)

【 狐舞~CryingRoad 】

7分のバージョンから、「狐舞~影と光の詩」を含んだ30分の長編まであり。

【 地球ハッピー体操 】

みんなはどんな地球が好きだろう。 わくわくすること、楽しかったことを想いうかべてみる。

みんなのわくわくの形はどんな形?^^ いろんなかたちが、楽しい。

からだを動かしながら、わくわく宇宙の種をひろげ、わくわく地球をつくる。

座ったままでも、立ってジャンプしながらでも、自由! 掛け声は「FLY HIGH」!

ポコラート全国公募展・かたちにならない表現部門 入選。

お客様参加型! 会場のみなさんといっしょに、わくわくの地球を想いながら体操します。

座っていても立っていても参加できます。

振付や説明の時間を含め、10~15分です。

【 宇宙凧糸 】

これが 宇宙のすがた 

150億年前の宇宙で つながりは生まれた

ぼくが150億年前に誕生。 ちきゅうにはつながらない、ぼくの凧糸。

ちきゅうは うちゅうの 怪獣だ。 地球怪獣。

みえなくなった凧糸は、今、どこを流れているんだろう。

「狐影」や、お客様参加型の「地球ハッピー体操」も盛り込んだ、約40分のパフォーマンス。

(※Photo by Hiro Kobayashi)